びわこ成蹊スポーツ大学は、スポーツを総合的な視野から把握し、未来のスポーツのあり方とその実践方法を考えるために「スポーツ学部」を設置。今後のスポーツ領域をリードし、新しいスポーツ文化を創造する、深い知識と実践力を備えた人材を養成します。

TOP > びわこ成蹊スポーツ大学新聞TOP > vol.27 >硬式野球部 強力な指導体制。秋へ、再始動!

硬式野球部 強力な指導体制。秋へ、再始動!

ことしから硬式野球部に山田秋親投手コーチが加わった。1978年9月19日生まれの38歳。北嵯峨高校から立命館大学に進み、2000年ドラフト2位でプロ野球の福岡ダイエーホークス(現福岡ソフトバンクホークス)に入団した。その後、独立リーグを経て2010年から3年間、千葉ロッテマリーンズに在籍した。プロ(NPB)で通算16勝11敗の成績を残した。

2010年12月に就任した本郷宏樹監督は40歳。比叡山高校から龍谷大学へ進み、大学時代は4番ショートとして活躍し、日米大学野球にも出場した。1998年ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団し、2005年に現役引退した。

投打にプロ出身の指導者を迎え、体制は整った。真価を問われるのは秋のリーグ戦となる。

▲ページトップへ

山田投手コーチ

COPYRIGHT (C) 2009 BIWAKO SEIKEI SPORT COLLEGE . All rights reserved.