びわこ成蹊スポーツ大学は、スポーツを総合的な視野から把握し、未来のスポーツのあり方とその実践方法を考えるために「スポーツ学部」を設置。今後のスポーツ領域をリードし、新しいスポーツ文化を創造する、深い知識と実践力を備えた人材を養成します。

TOP > びわこ成蹊スポーツ大学新聞TOP > vol.24 > 女子サッカー部1部リーグ昇格

女子サッカー部1部リーグ昇格

「びわこのなでしこ」が大奮闘した。2015年関西学生女子サッカー秋季リーグにおいて、本学女子サッカー部が悲願の1部リーグ昇格を決めた。2部リーグで6勝1分けの好成績で優勝し、自動昇格を果たした。

吉田知世主将(4年)は「目標にしていた1部に上がることが出来て良かった。来シーズンからはもっと厳しい戦いになるが頑張ってほしい」と、後輩へメッセージを送る。これに対して、来季からキャプテンとなる菊本和花(3年)は「1部に昇格することが決まって素直にうれしい。お世話になった先輩たちの引退試合ということで一緒に昇格を決めることが出来て本当に良かった」と、関西大との最終戦を振り返った。
来季の目標は1部リーグに残ること。レベルの高い、ハードな相手が待ち受ける。「相当厳しい戦いになると思うので、ここからまた頑張っていきたい」(菊本新主将)と、次の目標に向けて新チームは始動した。ひたむきなプレーで、びわスポ生を沸かせてほしい。

▲ページトップへ

COPYRIGHT (C) 2009 BIWAKO SEIKEI SPORT COLLEGE . All rights reserved.