びわこ成蹊スポーツ大学は、スポーツを総合的な視野から把握し、未来のスポーツのあり方とその実践方法を考えるために「スポーツ学部」を設置。今後のスポーツ領域をリードし、新しいスポーツ文化を創造する、深い知識と実践力を備えた人材を養成します。

TOP > びわこ成蹊スポーツ大学新聞TOP> Vol.19 TOP> 水球日本代表に森翼を選出

水球日本代表に森翼を選出

第27回ユニバーシアード競技大会(7月6日〜7月17日・カザニ=ロシア)の水球日本代表女子選手に、森翼(競技スポーツ学科コーチングコース4年)が選出された。

 これまでUー18日本代表など、キャリアを積んできた森に朗報が届いたのは4月中旬。昨年は惜しくもロンドン五輪予選を戦った日本代表チームに入れなかっただけに、ユニバーシアードにかける気持ちは強い。「4年前のユニバには、先輩3人が出たが1勝もできなかった。今回は1勝し、できればベスト4を狙いたい。わたしはオフェンス能力を買われているので、点を取りたい」と意気込みを話してくれた。
 6月24日から国内で合宿に入り、同30日に出発。ユニバーシアードでの活躍が期待される。

壮行会で激励を受ける森

▲ページ上部へ

COPYRIGHT (C) 2009 BIWAKO SEIKEI SPORT COLLEGE . All rights reserved.